フィードフォースが、データフィード・ダイナミック広告・ID連携を軸に、デジタルマーケティングに役立つ情報を発信するブログ。

NEWS

Facebook

Facebookショップ(Facebook Shops)及びInstagramショップ(Instagram Shop)の日本国内提供開始

Facebook上に無料で簡単に開設できるオンラインストア「Facebookショップ(Facebook Shops)」とInstagramにおけるショッピング体験をさらに充実させるための新機能「Instagramショップ」の日本国内での提供が開始されました。
2020.08.03
Criteo

Criteo、Yahoo! JAPANへの検討層向けソリューションの配信を開始

2020年5月12日、Criteoは、リターゲティング広告に加え、検討層向けソリューションおよびモバイルアプリソリューションである「Web Consideration 」、「Criteo Customer Acquisition」、「Criteo モバイルアプリソリューション」の、Yahoo! JAPAN への広告配信を開始しました。
2020.05.22
Indeed

【Indeedアップデート】apply-urlカラム実装で、Indeedからサイトの応募フォームに直接遷移が可能に

IndeedのXMLフィードにおいてapply-urlカラムが新しく導入されました。apply-urlカラムを実装をすることで、Indeed求人詳細ページから広告主サイトの求人詳細ページをスキップして、応募フォームに直接遷移させることが可能になります。
LINE

【LINE広告アップデート】電話番号やメールアドレスを活用したオーディエンス機能、CV最大化を目指す入札戦略ほか

2020年2月27日(木)、LINE広告において以下の6つの機能アップデートがリリースされました。本記事では、電話番号・メールアドレスが活用できるようになったオーディエンス機能のアップデートと、CV最大化を目指す入札戦略「イベント単価の上限設定」のアップデートについて詳しく解説します。
Indeed

【アップデート情報】Indeed広告内で求人詳細表示の仕様変更

Indeedの検索連動型広告(Sponsored Job)において、「Indeed求人詳細ページ」が導入されます。本仕様変更により、ユーザーが広告をクリックすると指定されたリンク先に遷移する前に、Indeedドメイン配下で求人詳細情報(Indeed求人詳細ページ)が表示されることになります。
2020.04.28
Facebook

Facebookモバイルニュースフィードの投稿や広告のテキスト表示行数が最大7行から最大3行に変更。画像比率の変更も

Facebookモバイルニュースフィードにおけるオーガニック投稿及び広告の表示が変更されます。今回の変更では、テキストの表示桁数が最大3行になり、画像及び動画のアスペクト比が4:5最大に
Instagram

「IGTV」とは?Instagramが提供する長尺動画配信サービスが縦長&横長に対応~ビジネス活用する上で知っておきたいこと

2019年5月23日(現地時間)、Instagramが提供する長尺の動画視聴アプリ「IGTV」の横型フォーマットへの対応を発表しました。これにより、シーンに合わせて縦型、横型いずれのフォーマットでもIGTVを楽しむことが可能となります。改めてIGTVとは何か?IGTVのビジネス活用についてまとめました。
LINE

LINE Payアプリがリリース!LINE PayとPayPayの機能比較表付きで解説

2019年4月17日、モバイル送金・決済サービスに特化した「LINE Payアプリ」がリリースされました。「LINE Payアプリ」は、LINEアプリ内で提供している「LINE Pay」の店頭決済に利用する機能のみを別アプリ化したもので、LINE Payが利用可能な加盟店マップなど便利な機能が搭載されています。今回は、このLINE PayとPayPayについて機能比較表にまとめながら、それぞれの特徴についてまとめたいと思います。
2020.04.02
Instagram

InstagramストーリーズにFacebookダイナミック広告の配信が可能に

24時間で消えるというユニークさと手軽さで人気のInstagramストーリーズに、Facebookダイナミック広告が配信可能になりました。Facebookダイナミック広告とは、ユーザーの閲覧履歴や行動履歴を基に、一人ひとりに最適なクリエイティブを自動的に生成、配信することができるダイナミック広告です。
2020.04.02
タイトルとURLをコピーしました