• 2019年2月7日
  • 2019年6月20日

FeedTech2018開催レポート~「リターゲティングからフルファネルへ、進化するCriteo広告の今」

「FeedTech2018」イベントレポート:従来のリターケティングから、フルファネルでのサービスへ。自動配信広告クリエイティブ=Criteoの現在、そして今後の展望をCRITEO株式会社様に語り尽くして頂きました。さらに弊社フィードフォースより、すぐに使える業界別Criteo広告のおすすめクリエイティブ設定を紹介いたします。

  • 2019年2月5日
  • 2019年6月20日

Instagramショッピング活用で、ユーザーと偶然の出会いを。Instagram広報 市村様 インタビュー(後編)

Instagramショッピング(ShopNow)について、フェイスブック ジャパン社広報の市村 怜子様へのインタビューを行いました。インタビュー後編では、具体的なショッピング投稿のコツや、フォロワーが少ない・運用メンバーが少ないなどの課題にについて伺いました。

  • 2019年2月4日
  • 2019年6月20日

FeedTech2018開催レポート〜株式会社廣済堂「マスターデータ改善で応募数を前年比250%に増加させたWorkin.jp。マーケチームが取り組んだ5つのこと」

FeedTech2018イベントレポート:Indeedに特化したマスターデータの根本改善により、データフィードの運用効果が大幅に向上。株式会社廣済堂が応募者数を前年比250%に増加させたマーケティング施策をご紹介します。

  • 2019年2月1日
  • 2019年6月20日

Facebookダイナミック広告、1つのカタログで複数の言語や国に対応した広告の自動表示が可能に

Facebookダイナミック広告において、一つのカタログに、国フィードと言語フィードを追加することで、複数の国や地域・言語に対応した広告を自動で表示できる機能がリリースされました。これにより、国外の関心を持つ可能性が高いユーザーに対し、カタログ内の関連する製品をローカライズされた情報で表示することが可能になります。

  • 2019年1月30日
  • 2019年6月17日

LINE Messaging APIの活用事例に学ぶ「メッセージの価値を高める」ためのヒント

LINEのMessaging APIの活用事例を交えながら、LINE Account ConnectそしてLINE公式アカウントを軸に長期的なOne to Oneコミュニケーションを構築するヒントをまとめました。LINE Front-end Framework(以下 LIFF)、クイックリプライ(Quick Reply)、Flex Messageなどの活用事例も紹介しています。

  • 2019年1月25日
  • 2019年6月27日

FeedTech2018開催レポート~ Facebookとアイデムが語る「FacebookとInstagramのフルファネル活用事例最前線」

「FeedTech2018」イベントレポート:ブランド認知向上から購買やアプリインストールまで、マーケティングファネルすべてをカバーするFacebook、インスタグラムが提供する広告ソリューション。データフィードの活用でさらに効果を高めることが可能です。イベントではFacebook社様と株式会社アイデム様が登壇、活用方法や事例を交えてご紹介頂きました。

  • 2019年1月18日
  • 2019年6月17日

RTB HOUSEイベント開催レポート〜RTB HOUSEを効果的に使うために重要なポイントとは?活用事例を含め紹介〜

2018年9月27日に『成果報酬型動的リターゲティング広告「RTB HOUSE」徹底解説セミナー』を開催いたしました。当日はRTB House Japan株式会社の高橋様にご登壇いただき、RTB HOUSEの概要、運用における注意事項、効果的な活用術などを詳しく解説していただきました。

  • 2019年1月16日
  • 2019年6月20日

Facebookダイナミック広告のクリエイティブをカスタマイズ!効果を出す7つの方法〜オーバーレイ表示やフレームの設定など〜

Facebookダイナミック広告でもっと効果を出したい!と考えた時、クリエイティブをカスタマイズしてみてはいかがでしょうか。オーバーレイ表示やフレームの設定など、テンプレートに一工夫するだけで、コンバージョンを高めることが期待できます。

>お役立ち資料ダウンロード

お役立ち資料ダウンロード

データフィード、ダイナミック広告、ソーシャルログインについてもっと詳しく知りたい!という方に向けてお役立ち資料をご用意いたしました。
最新トレンドや事例、活用ポイントを解説した資料を無料でダウンロードいただけます。是非ご活用ください。

CTR IMG