Feedmatic Blog

フィードフォースがSNS・インフィード・ダイナミックを軸に、広告とマーケティングのニュースを発信する情報ブログ。

Instagramストーリーズ広告がカルーセル形式に対応

f:id:feedmaticblog:20180207122649p:plain

2018年2月1日(現地時間)に、FacebookはInstagramストーリーズ広告(以下ストーリーズ広告)が、1つのストーリーズ広告内に最大3つのクリエイティブ・リンクを追加することができるカルーセル形式に対応したことを発表しました。

ストーリーズ広告とは?

ストーリーズ広告は2017年3月に提供が開始された、今人気のInstagramストーリーズ間に掲載される広告です。

ストーリーズ広告は、常にフィード最上部に表示されるストーリーズを再生した際に、ユーザー同士のストーリーズの間に自然に表示され、縦長のフルスクリーン表示の画像や動画で、ユーザーに訴求するコンテンツを届けることができます。

ストーリーズ広告は高度なターゲット設定・測定の機能を備えていて、これまで通常のアカウント運用のストーリーズ投稿だけではリーチできなかったターゲット層に、関連性の高いパーソナライズした広告を届けることができます。

また、設定できる広告の目的は幅広く、リーチ・動画の再生数アップ・トラフィック・コンバージョン・アプリのインストール・ブランドの認知度アップなどから、ターゲットに合わせて選ぶことができます。

ストーリーズ広告の広告目的やフォーマットについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。

Instagramストーリー広告の目的がトラフィック、コンバージョン、モバイルアプリのインストールに対応。ストーリー広告の特徴と出稿方法とは?

カルーセル形式のストーリーズ広告をリリース

広告主はこれまで1つのストーリーズ広告に対して、1つの画像、動画、リンク、もしくはコールトゥアクションのみの表示しかできませんでした。しかし、本アップデートによって、カルーセル形式を用いて、最大3つのクリエイティブやリンクをストーリーズ広告に表示できるようになりました

カルーセル形式を用いると、1つの広告内でのダイナミックなストーリー展開や、写真・動画の組み合わせによる演出が可能です。

GAPとコカ・コーラの事例とともに、カルーセル形式のストーリーズ広告の、これまでとの違いを見てみましょう。

事例①:GAP(動画はこちら
カルーセル形式で3つの動画を1つのストーリーズに組み込んでいます。1つ目から2つ目の動画にかけて音楽や演者の動きを激しくすることによって、ユーザーの高揚感が徐々に煽られる構成です。さらに、踊っている人々のコーディネートをいくつも見せることによって、GAP製品の着回しのしやすさ・動きやすさをユーザーに訴求しています。 

f:id:feedmaticblog:20180207125235p:plain
(画像:Facebookニュースルーム動画ダウンロードより)

 事例②:コカ・コーラ(動画はこちら
カルーセル形式で3つの動画を1つのストーリーズに組み込んでいます。1つ目のやや長い動画で、陽気な音楽とともに食事シーンやくつろいでいるシーンを映し、様々な場面でコカ・コーラが“お供”になることを伝えています。2つ目の動画では、ストーリーズの特性を活かして、前の動画を再度見るか、もしくは最後の動画を見るかをユーザーに選択させます。最後の動画では、商品ロゴとともに、ユーモアのある一言で締めくくっています。

f:id:feedmaticblog:20180207124507p:plain
画像:Facebookニュースルーム、動画ダウンロードより)

上のGAPやコカ・コーラはあくまで一例ですが、ストーリーズ広告のカルーセル形式をうまく活用すると、広告内での表現のレパートリーがグッと増えそうですね

このカルーセル形式のストーリーズ広告は、Instagramの一部のグローバルパートナー企業から順に提供されるとのことです。

さいごに

Facebookによると現在、世界中で毎日2億5千万人以上がストーリーズを利用しており、2018年2月時点では、最も閲覧されているストーリーズ投稿の1/3はビジネスによるものだということです。(引用:インスタグラム ストーリーズ広告にカルーセル形式を追加 | Facebookニュースルームより)

ストーリーズ広告は、ユーザーのストーリーズ間で自然に表示される、クリエイティブな広告形式が、ビジネスと相性が良いようです。

Instagram広告全般について詳しく解説した資料を無料公開中です。以下よりダウンロードできるので、ぜひご活用ください。

f:id:feedmaticblog:20181009105840p:plain

<参考>

(TOP画像引用:Facebookニュースルーム

(執筆:森)