コラム

カテゴリー『コラム』記事一覧です。

データフィードの構築・運用、FacebookやInstagramなどのダイナミック広告の運用、ソーシャルログインをはじめとしたID連携に携わるフィードフォース社員によるコラム

Special

withコロナにおけるWeb広告戦略~EC編~

新型コロナウイルスによる影響を受けユーザーの生活様式は大きく変化しています。ユーザーの行動変容に合わせて各広告媒体のオーディエンスの変動も出ている中、EC業界において比較的短期間で見直しが可能なWeb広告戦略についてご紹介します。
Special

ダイナミック広告の運用担当者が自分自身でデータフィードを管理・運用することの重要性

ダイナミック広告は、データフィードによる媒体の機械学習やクリエイティブ改善がパフォーマンスに大きく影響する広告メニューです。ダイナミック広告の運用担当者が自分自身でデータフィードの管理&運用を行うことで、広告効果のパフォーマンスをスピーディーに高めることができます。
Facebook

Facebookダイナミック広告の運用で押さえておくべきポイントとは?ー媒体に正しく”学習させる”ことで効果を最大限に

Facebookダイナミック広告は、「導入ハードルが高い」「リスティング広告やディスプレイ広告と比較すると運用者の改善レバーが分かりづらい」といった理由から導入を見合わせている、導入したものの効果を最大化できていないといった声を多く耳にします。広告運用コンサルタントの視点から、ダイナミック広告の運用に携わる人が押さえておくべきポイントについてお届けします。
Criteo

Criteo広告をインハウス運用する前に読む記事~インハウス運用で成功するためのポイントとは?

Criteo広告を広告代理店から自社運用に切り替えるサイトが増える中、インハウスでの運用に苦戦するケースも多いようです。Criteo広告をインハウス運用に切り替えた際に発生する課題やインハウス運用で成功するための3つのポイントをまとめてみました。
2020.04.02
コラム

広告代理店の新しい潮流「コンサルティング型広告代理店」とは?

インターネット広告の分野では、主に総合型インターネット広告代理店が業界を牽引してきましたが、最近ではテクノロジーに強く少数精鋭で特定の分野に強みを持つ「コンサルティング型広告代理店」が注目を集めています。本記事では、広告代理店のトレンドとコンサルティング型広告代理店について解説します。
コラム

AI時代のデータフィード広告運用とは?

Facebookダイナミック広告・Criteo・Googleショッピング広告(PLA)などのデータフィード広告はマーケティング戦略に欠かせない存在となってきました。人力の細かいチューニングではユーザー毎に最適なタイミングで最適な広告を最適なクリエイティブで表示することは不可能です。では日々の広告運用はどうなっていくのか?答えは「自動化」です。「広告運用の自動化」が進む中、運用担当者には何が求められているのでしょうか?
タイトルとURLをコピーしました