フィードフォースが、データフィード・ダイナミック広告・ID連携を軸に、デジタルマーケティングに役立つ情報を発信するブログ。

Special

カテゴリー『Special』記事一覧です。

フィードフォース社員によるコラムやインタビュー記事、イベント情報をまとめました。

コラム

withコロナにおけるWeb広告戦略~EC編~

新型コロナウイルスによる影響を受けユーザーの生活様式は大きく変化しています。ユーザーの行動変容に合わせて各広告媒体のオーディエンスの変動も出ている中、EC業界において比較的短期間で見直しが可能なWeb広告戦略についてご紹介します。
コラム

ダイナミック広告の運用担当者が自分自身でデータフィードを管理・運用することの重要性

ダイナミック広告は、データフィードによる媒体の機械学習やクリエイティブ改善がパフォーマンスに大きく影響する広告メニューです。ダイナミック広告の運用担当者が自分自身でデータフィードの管理&運用を行うことで、広告効果のパフォーマンスをスピーディーに高めることができます。
Facebook

Facebookダイナミック広告の運用で押さえておくべきポイントとは?ー媒体に正しく”学習させる”ことで効果を最大限に

Facebookダイナミック広告は、「導入ハードルが高い」「リスティング広告やディスプレイ広告と比較すると運用者の改善レバーが分かりづらい」といった理由から導入を見合わせている、導入したものの効果を最大化できていないといった声を多く耳にします。広告運用コンサルタントの視点から、ダイナミック広告の運用に携わる人が押さえておくべきポイントについてお届けします。
イベント

FeedTech2018開催レポート:クロージングセッション〜デジタルアセットでマーケティングを変える〜「2018年データフィード広告の総括と今後の展望」

FeedTech2018開催レポート:クロージングセッション「2018年データフィード広告の総括と今後の展望」データフィードを取り巻くトレンドと、今後のデータフィードを語る上で不可欠となる「構造化データ」と「デジタルアセット」についてお話いただきました。
インタビュー・事例

Instagramショッピング活用で、ユーザーと偶然の出会いを。Instagram広報 市村様 インタビュー(後編)

Instagramショッピング(ShopNow)について、フェイスブック ジャパン社広報の市村 怜子様へのインタビューを行いました。インタビュー後編では、具体的なショッピング投稿のコツや、フォロワーが少ない・運用メンバーが少ないなどの課題にについて伺いました。
2020.04.02
イベント

FeedTech2018開催レポート〜株式会社廣済堂「マスターデータ改善で応募数を前年比250%に増加させたWorkin.jp。マーケチームが取り組んだ5つのこと」

FeedTech2018イベントレポート:Indeedに特化したマスターデータの根本改善により、データフィードの運用効果が大幅に向上。株式会社廣済堂が応募者数を前年比250%に増加させたマーケティング施策をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました