フィードフォースが、データフィード・ダイナミック広告・ID連携を軸に、デジタルマーケティングに役立つ情報を発信するブログ。

その他媒体

カテゴリー『その他媒体』記事一覧です。

YDNやIndeed、RTB HOUSEなどデータフィード広告に関連する様々な媒体情報をお届けしています。

その他媒体

Shopify入門|注目される理由や特徴、メリット・デメリット、最新機能をまとめて解説

Shopifyの特徴やメリット・デメリット、Shopifyで実現するヘッドレスコマースや事例など「Shopifyの知っておきたい基礎知識」をまとめました。Shopify POSやサブスクリプションAPIなど注目の最新機能もご紹介します。
RTB HOUSE

RTB House、他媒体との併用のすすめ ~Criteoとの併用シュミレーションの結果は?

RTB Houseは、Criteoをはじめとした他媒体との併用においても高い効果をあげています。なぜ、他媒体との併用がおススメなのかをRTB Houseの媒体特性(課金方式・配信面・クリエイティブ・広告配信アルゴリズムのロジック)やシュミレーションを交えてご紹介します。
その他媒体

SmartNews Dynamic Ads、ECを含む全業種での広告出稿が可能に ~特徴や運用のポイント、おすすめの業界は?

これまで業界を絞ってて展開されていたSmartNews Dynamics Ads(スマートニュースダイナミック広告)がECを含む全業種で広告出稿が可能になりました。SmartNews Dynamic Adsの基本機能や、オススメの業界や活用イメージ、運用上のポイントをご紹介します。
Indeed

Indeed広告の改善Tips 〜求人ごとの広告効果の確認方法と改善ポイント

Indeed広告の管理画面上で求人ごとの広告効果を確認する方法と改善点をみつけるためのポイントをご紹介します。求人ごとの広告効果が確認できると、求人タイトルやディスクリプションを改善する方向性が見えたり、勤務地別やデバイス別などの広告効果の傾向が分かるため、多くの改善のヒントを見つけることができます。
Indeed

【Indeedアップデート】apply-urlカラム実装で、Indeedからサイトの応募フォームに直接遷移が可能に

IndeedのXMLフィードにおいてapply-urlカラムが新しく導入されました。apply-urlカラムを実装をすることで、Indeed求人詳細ページから広告主サイトの求人詳細ページをスキップして、応募フォームに直接遷移させることが可能になります。
Indeed

自社採用サイトとIndeed広告の活用で、ミスマッチのない人材を獲得するためのポイント

人材会社のWEBマーケ担当者や企業の人材担当者に向けて、Indeedを活用して「雇用のミスマッチ」をなくし、企業が求める人材を獲得するためのポイントやIndeed広告運用のヒントについてご紹介します。
Yahoo!

YDN動的ディスプレイ広告の効果が高まるポイントと改善テクニック

YDN動的ディスプレイ広告(YDNダイナミック)の特徴と改善テクニックをタグ、オーディエンス、クリエイティブの3つの側面からご紹介。「YDNダイナミックの運用金額を上げずに数値改善をしたい」「YDNダイナミックの改善って何ができるの?」といった疑問にお答えします。
Criteo

ダイナミック広告改善のきほんの「き」12のチェックポイントをご紹介

ダイナミック広告で適切な配信を行うためには、リスティング広告や静的なディスプレイ広告とは違った考え方が必要です。タグ、データフィード、キャンペーン構成の視点からダイナミック広告で見直すべき12の改善ポイントを解説します。
Indeed

【アップデート情報】Indeed広告内で求人詳細表示の仕様変更

Indeedの検索連動型広告(Sponsored Job)において、「Indeed求人詳細ページ」が導入されます。本仕様変更により、ユーザーが広告をクリックすると指定されたリンク先に遷移する前に、Indeedドメイン配下で求人詳細情報(Indeed求人詳細ページ)が表示されることになります。
2020.04.28
RTB HOUSE

RTB HOUSE、フルファネルでの広告配信が可能になる機能アップデートを発表

ディープラーニング(深層学習)を活用したダイナミックリターゲティング広告「RTB HOUSE」は、これまでサイト訪問済みのユーザーに向けたダイナミックリターゲティング広告を提供していましたが、今後フルファネルでの広告配信が可能となります。これにより、購買ユーザーや自社の顧客に類似した未接触ユーザーへの配信が可能となります。
タイトルとURLをコピーしました