その他媒体

カテゴリー『その他媒体』記事一覧です。

YDNやIndeed、RTB HOUSEなどデータフィード広告に関連する様々な媒体情報をお届けしています。

Yahoo!

YDN動的ディスプレイ広告の効果が高まるポイントと改善テクニック

YDN動的ディスプレイ広告(YDNダイナミック)の特徴と改善テクニックをタグ、オーディエンス、クリエイティブの3つの側面からご紹介。「YDNダイナミックの運用金額を上げずに数値改善をしたい」「YDNダイナミックの改善って何ができるの?」といった疑問にお答えします。
Criteo

ダイナミック広告改善のきほんの「き」12のチェックポイントをご紹介

ダイナミック広告で適切な配信を行うためには、リスティング広告や静的なディスプレイ広告とは違った考え方が必要です。タグ、データフィード、キャンペーン構成の視点からダイナミック広告で見直すべき12の改善ポイントを解説します。
Indeed

【アップデート情報】Indeed広告内で求人詳細表示の仕様変更

Indeedの検索連動型広告(Sponsored Job)において、「Indeed求人詳細ページ」が導入されます。本仕様変更により、ユーザーが広告をクリックすると指定されたリンク先に遷移する前に、Indeedドメイン配下で求人詳細情報(Indeed求人詳細ページ)が表示されることになります。
RTB HOUSE

RTB HOUSE、フルファネルでの広告配信が可能になる機能アップデートを発表

ディープラーニング(深層学習)を活用したダイナミックリターゲティング広告「RTB HOUSE」は、これまでサイト訪問済みのユーザーに向けたダイナミックリターゲティング広告を提供していましたが、今後フルファネルでの広告配信が可能となります。これにより、購買ユーザーや自社の顧客に類似した未接触ユーザーへの配信が可能となります。
Yahoo!

YDN 動的ディスプレイ広告のタグが正しく実装されているか確認し改善する3つの方法

適切な入札やレコメンドの最適化に重要なYahoo! YDN動的ディスプレイ広告のタグ。広告効果改善に繋げるために、タグ、そしてパラメーターの実装状況を簡単にチェックための3つのポイントを紹介しています。
Criteo

ダイナミック広告におけるタグとフィードの不一致がもたらす影響とその対応策

ダイナミック広告において、広告配信したくないアイテムを安易に除外してしまうと、タグとフィードの不一致につながります。そのため、エンジン学習に対して悪影響になり、広告成果が悪化したり、媒体によってはそもそもダイナミック広告が開始・再開出来ないことに繋がります。広告配信したくないアイテムのフィードでの対応方法を媒体ごとに解説します。
Pinterest

マーケターが押さえておきたいPinterestの基礎知識~特徴や機能、気になる広告利用は?

日本におけるPinterestのマーケティング活用は未だ途上という印象ですが、さまざまな機能のグローバル展開も順次進んでおり、今後は大きなポテンシャルをもつプラットフォームとして注目されています。Pintererstの特徴や機能、気になる広告展開などPinterestのビジネス展開、マーケティング活用についてご紹介したいと思います。
その他媒体

こんな時どうする?データフィード改善の実践テクニック(基礎編)

Facebookダイナミック広告やCriteo、Googleショッピング広告など、ダイナミック広告の効果改善に欠かせないのが、データフィードのチューニングやデータフィードマネジメントです。”データフィード最適化”ともいわれている”データフィードの改善は、CTRの改善、インプレッション数の増加、機械学習の促進と広告効果を高めることにつながります。データフィード改善の現場で活用されている実践的なテクニックをご紹介します。
Amazon

Amazon Sponsored Display(スポンサーディスプレイ広告)のベータ版提供でAmazon内外へ動的ディスプレイ広告(ダイナミック広告)の配信が可能に

Amazon Sponsored Display(Amazonスポンサーディスプレイ広告)とは、Amazonが保有する膨大なユーザーデータや商品データをもとに機械学習による自動化の技術を活用し、Amazon内外のオーディエンスに対して、動的ディスプレイ広告を配信する広告メニューで、2019年9月12日(現地時間)USにてベータ提供が開始されています。すでに提供されているセルフサーブ型広告のスポンサープロダクト広告とスポンサーブランド広告と比較しながらAmazon Sponsored Displayの詳細やAmazon広告の特徴について解説しています。
Yahoo!

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の動的ディスプレイ広告(Dynamic Ads for Display)がリリース

「動的ディスプレイ広告(Dynamic Ads for Display)」とは、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)のメニューの一つで、ウェブサイト上の行動履歴をもとに各ユーザーの好みや興味関心に合わせた広告クリエイティブを自動で生成し、タイムリーに配信することで高い広告効果を実現するレコメンド広告です。圧倒的な集客力を誇るYahoo! JAPANの、トップページやYahoo!ニュースなどのサービスほか、提携サイトにバナー広告を配信することができます。
タイトルとURLをコピーしました