Feedmatic Blog

フィードフォースが「データフィード」「ダイナミック広告」「ID連携」を軸に、新しいマーケティングのトレンドや実践的なノウハウを発信するブログ。

NEWS

Instagramショッピング機能(ShopNow)、動画投稿への対応や商品アイテム単位での保存機能など3つのアップデートを発表

2018年11月15日(現地時間)Instagramは、Instagram上の投稿から商品の購入までをシームレスにつなげる「ショッピング機能」(ShopNow)に、動画投稿への対応や商品アイテム単位での保存機能(ショッピングコレクション)への対応など3つのアップデートを発…

Facebookストーリーズ広告が世界中で提供開始に。効果と出稿方法とは

2018年9月26日に、Facebookストーリーズ広告の配信が世界中全ての広告主に公開されました。Facebookストーリーズ広告の特徴やメリットを解説します。

LINEの法人向けアカウントの統合でどう変わる?ーアカウントの種類や機能、気になる通数課金による料金体系は?

LINEの法人向けアカウントが「LINE公式アカウント」として1つに統合されることにより、従来の法人向けアカウントはどのように統合されるのか?メッセージ通数により課金される料金体系への変更でどれくらいのコストが想定されるのか?など、気になるアカウ…

Instagramストーリーズにショッピング機能が登場~ショッピングバッグアイコンからシームレスに購買体験につなげる

2018年9月17日(現地時間)、Instagramストーリーズのショッピング機能が、日本を含む世界45か国に展開されることが発表されました。

FacebookキャンバスがInstant Experienceに名称変更~Facebookピクセルの自動追加や新たなテンプレート等の機能アップデートも

Facebookキャンバス(Canvas)の名称がInstant Experience(インスタントエクスペリエンス)に変更になります。 それに伴い、Facebokピクセルの自動追加やフォーム入力を促すテンプレートの追加など機能のアップグレートが発表されました。

Facebookがモバイルに特化したVideo Creation kit(動画作成キット)を発表。動画広告が手軽に簡単に作成可能に!

Facebookがモバイルに特化したVideo Creation kit(動画広告キット)を発表しました。他にも動画トリミングや動画エフェクトツールを提供しています。モバイル中心の近年、重要性の高まる動画広告を簡単に手軽に作成することができるようになりました。

Amazon Pay、実店舗におけるQRコード決済(Amazon Payスマートフォン決済)をリリース

2018年8月29日、Amazon PayはQRコード決済を活用した実店舗での決済サービスをリリースしました。 Amazonショッピングアプリに表示されるQRコードを実店舗で提示することで、Amazon Payを利用したスマートフォン決済が可能になります。

LINE Messaging APIとは?~Flex Messageやクイックリプライ等の新機能追加でより柔軟なメッセージ配信が可能に

Messaging APIとはLINEのアカウントを通じてユーザーとの双方向コミュニケーションを実現するAPIで、LINEの対話型botアプリケーションの開発に利用されています。 メッセージ配信に関連する機能を中心に「Flex Message」や「クイックリプライボタン」など新…

LINE@で有効友だち数を効率的に増やすには~成功事例に学ぶコツとは?

小規模ビジネス向けアカウントとして多くの企業に利用されているLINE@。運用にあたってなかなか有効友だち数を増やすことができないという企業や店舗も少なくありません。今回は、いかにすれば有効友だち数を増やすことができるのかについて参考事例を交え…

QRコード決済の最新動向総まとめ2018~仕組みやメリットからサービス一覧まで

モバイルペイメント普及の動きが活発化している中、新たな決済スキームであるQRコード決済が注目されています。 先日のLINE CONFERENCE2018では、国内でのキャッシュレス・ウォレットレス化を進めるためのコード決済普及施策及び「LINE Pay 店舗用アプリ」の…

LINE CONFERENCE 2018にて発表!~法人向けLINEアカウントの統合、コマースや決済に関するアップデートまとめ

2018年6月28日(木)、LINE社による事業戦略発表会「LINE CONFERENCE 2018」が開催されました。 カンファレンスで発表になった、法人向けLINEアカウントの統合やアカウント料無料化、LINE Pay、LINEポイントコネクト、ショッピングレンズなどコマースや決済…

Instagramが提供する縦型長尺動画配信サービス「IGTV」とは?~ビジネス活用する上で知っておきたいこと

2018年6月20日(現地時間)、Instagramはモバイルに最適な縦型フォーマットで最長60分までの動画を楽しめるアプリ「IGTV」をローンチしたことを発表しました。あわせてInstagramの全世界の月間アクティブアカウント数が10億を突破したことも発表しています。…

マーケターが押さえておきたいGDPRの基礎知識~デジタル広告への影響は?

2018年5月25日にGDPR(General Data Protection Regulation/EU一般データ保護規則)が適用開始となりました。 GDPRは欧州経済領域(EEA)域内に所在する個人の個人データ(パーソナルデータ)の処理やEEA域外への移転のルールについて定められています。 例…

Facebook Marketplace(マーケットプレイス)への広告配信を段階的に開始

Facebookが提供するMarketplaceはローカルコミュニティ内で、個人間で中古または新品の洋服、テレビ、自動車、不動産など、さまざまな商品を売買することが可能な場所です。 Facebookはこの、個人間のコマースを促進するプラットフォームであるMarketplace(…

Instagram、ショッピング機能を日本国内で導入開始~フィード投稿から商品購入が可能に

2018年6月5日、Instagramはフィード投稿から商品が購入できる「ショッピング機能」を日本国内で導入開始することを発表しました。 Instagramショッピング機能とは、フィード投稿に表示される商品に商品名や価格が記載される「タグ」を付けることができ、「タ…

Instagram、縦長フルスクリーン画像への自動調整機能によりInstagramフィードとストーリーズ広告で広告素材の共用が可能に

2018年3月29日(現地時間)Facebookは、Instagramフィード用の広告素材(全画面縦型以外の写真や動画)を利用して、縦長フルスクリーン画像のInstagramストーリーズ広告を簡単に作成できるようになる画像の自動調整機能について発表しました。 これにより配…

グローバルのFacebookユーザー数から見る越境デジタルマーケティングの市場

自社製品の越境ECや海外マーケティングに取り組み始める方は、「海外市場に広告出稿したいけど、そもそもどの国・地域にどれくらいリーチできるかがわからない」とお悩みではないでしょうか? 本記事では、意外と知らない、アジア・アメリカ・ヨーロッパなど…

Instagramストーリーズ広告がカルーセル形式に対応

2018年2月1日(現地時間)に、FacebookはInstagramストーリーズ広告(以下ストーリーズ広告)が、1つのストーリーズ広告内に最大3つのクリエイティブ・リンクを追加することができるカルーセル形式に対応したことを発表しました。 インスタグラム ストーリー…

2017年総まとめ:Facebook広告、Instagram広告をフルファネルで活用する~ファネルの各フェーズに応じた施策例から業界別活用パターンまで

マーケターは日々、ブランドの認知に始まり、いかにエンゲージメントを得て新規顧客を獲得していくのか、そしてリピーターとして継続的なサイトへの誘導と、いかにLTVを向上させていくのかといった課題に対して、様々な施策を講じていることと思います。 今…

Facebook、越境ECなどビジネスのグローバル展開をサポートするソリューションをアップデート

Facebookは2017年11月14日、ビジネスのグローバル展開をサポートするツール及びソリューション(クロスボーダーソリューション)のアップデートを発表しました。 テクノロジーやモバイルの発展によって世界中がつながっている中、「越境EC」といったインター…

Facebook、Messenger Platform2.2へのアップデート発表。カスタマーチャットプラグインでMessenger体験を自社Webサイトに拡張

2017年11月7日FacebookはMessenger Platform 2.2へのアップデートの発表をしました。今回のアップデートではカスタマーチャットプラグイン(Customer Chat Plugin)が紹介されています。 今回のアップデートでは、Messengerでの会話の履歴を保持しながら、企…

Facebookのコレクション広告にライフスタイルレイアウトテンプレートがリリース~画像内にタグ付けされた商品から購入が可能に

2017年9月21日(現地時間)、Facebookはコレクション広告用に利用可能なCanvasフォーマットのテンプレート、「ライフスタイルレイアウトテンプレート(The Lifestyle Layout template)」をリリ―スしました。 ライフスタイルレイアウトテンプレートは、コレ…

Instagramストーリーズ広告がCanvasのフォーマットに対応。配信の最適化によりFacebookやInstagramなどへの自動配信も

2017年9月12日(現地時間)、FacebookはInstagramストーリーズ広告の以下3つのアップデートを発表しました。 ・「キャンバス(Canvas)」のフォーマットが利用可能に ・オーガニック投稿をストーリーズ広告に再利用 ・配信先の最適化(Placement Optimizati…

「LINE@」アカウントで、リッチメニューなど公式アカウントの一部機能が利用可能に

LINEは、2017年10月上旬に、同社が提供する企業向けLINEアカウント「LINE@」の機能とサービスのアップデートを実施することを発表しました。 このアップデートにより、トークルーム下部に固定表示されるリッチメニューなど企業からの利用要望が多かったLINE…

Facebook、Messenger Platform2.1へのアップデート発表。ビルトインNLP(自然言語処理)の採用で自動応答化促進

2017年7月27日、FacebookはMessenger Platform 2.1のへのアップデートの発表をしました。 なかでも特に注目したい新機能として、bot内に自然な言語処理を組み込むことができるビルトインNLP(自然言語処理)の採用や1つのMessenger操作内で複数のアプリを連…

消費者のモバイルショッピングの傾向を、Instagram活用事例を交えて解説!

最近は、実店舗での購入やデスクトップでのオンラインショッピングに加え、モバイルを利用した買い物も主流になっています。 FacebookがIpsos Marketingに依頼して行った、日本を含めた17ヶ国(※)を対象とした調査結果によると、買い物の際にモバイルショッ…

Facebook、個人間のコマースを促進するフリマ機能「マーケットプレイス」を欧州へ拡大

2017年8月14日(現地時間)、FacebookはFacebookのプラットフォーム上で、いわゆる“フリマ”のような個人間の売買を可能とする「マーケットプレイス(Marketplace)」をヨーロッパ17カ国に拡大することを発表しました。 マーケットプレイスでは、新たなアプリ…

Facebook Analytics:ビジネス理解に有用な5つの指標における、“オムニチャネル分析”の活用

本記事では、Facebook Analyticsが提供する大量のデータをどう分析すればよいか分からない方のために、Facebook Analyticsの着目すべき5つの指標や、複数のチャネル間での利用者のアクティビティを測定することができるFacebook Analyticsの機能“オムニチャ…

Instagram、24時間で消えるストーリーズへ写真・動画での返信が可能に。

Instagramは2017年7月6日(現地時間)に、投稿後24時間で写真や動画が自動的に消えるInstagramストーリーズに、写真や動画で返信できる機能を追加したと発表しました。 今まではテキストメッセージでしかストーリーズにリアクションができなかった一方、今回…

Facebook、Messenger広告がすべてのビジネスで利用可能に~広告はMessengerアプリのホームタブに表示

2017年7月11日(現地時間)FacebookはMessenger広告がすべての国と地域のあらゆるビジネスにおいて順次、利用可能になることを発表しました。 今後はFacebookのターゲティングを活かし、Messenger利用者に対して既存顧客や潜在顧客に対しリーチを拡大するこ…