Feedmatic Blog

フィードフォースが「データフィード」「ダイナミック広告」「ID連携」を軸に、新しいマーケティングのトレンドや実践的なノウハウを発信するブログ。

データフィード

Criteo広告の基本!媒体の特徴から導入方法、効果改善のポイントをまるごと解説

Criteoの特徴や強み、導入方法、効果改善のポイントなど、広告主や広告運用者が押さえておきたいCriteo広告の基本についてまとめています。 Crteo広告は既存ユーザー向けダイナミックリターゲティング広告だけでなく新規顧客獲得や休眠ユーザーの活性化など…

FeedTech2018開催レポート:クロージングセッション〜デジタルアセットでマーケティングを変える〜「2018年データフィード広告の総括と今後の展望」

FeedTech2018開催レポート:クロージングセッション「2018年データフィード広告の総括と今後の展望」 データフィードを取り巻くトレンドと、今後のデータフィードを語る上で不可欠となる「構造化データ」と「デジタルアセット」についてお話いただきました。

Criteo広告をそのクリエイティブの特性から考えてみる 〜訴求力を高める為のクリエイティブ構成とは

Criteo広告の運用が成功するか否かには、そのクリエイティブの構成の仕方が大きく関わっています。ここではCriteo広告の特徴と機能を挙げながら、データフィードとクリエイティブの関係性について解説していきたいと思います。またすぐに実行できる業界別の…

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の動的ディスプレイ広告(Dynamic Ads for Display)がリリース

2019年2月14日(木)、Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の新メニューとして、ウェブサイト上の行動履歴をもとに各ユーザーの好みや興味関心に合わせた広告クリエイティブを自動で生成し、タイムリーに配信することで高い広告効果を実現するレコメ…

Instagramショッピング活用で、ユーザーと偶然の出会いを。Instagram広報 市村様 インタビュー(後編)

Instagramショッピング(ShopNow)について、フェイスブック ジャパン社広報の市村 怜子様へのインタビューを行いました。インタビュー後編では、具体的なショッピング投稿のコツや、フォロワーが少ない・運用メンバーが少ないなどの課題にについて伺いまし…

FeedTech2018開催レポート〜株式会社廣済堂「マスターデータ改善で応募数を前年比250%に増加させたWorkin.jp。マーケチームが取り組んだ5つのこと」

FeedTech2018イベントレポート:Indeedに特化したマスターデータの根本改善により、データフィードの運用効果が大幅に向上。株式会社廣済堂が応募者数を前年比250%に増加させたマーケティング施策をご紹介します。

Facebookダイナミック広告、1つのカタログで複数の言語や国に対応した広告の自動表示が可能に

Facebookダイナミック広告において、一つのカタログに、国フィードと言語フィードを追加することで、複数の国や地域・言語に対応した広告を自動で表示できる機能がリリースされました。 これにより、国外の関心を持つ可能性が高いユーザーに対し、カタログ内…

Instagramショッピング活用で、ユーザーと偶然の出会いを。Instagram広報 市村様 インタビュー(前編)

Instagramショッピング(ShopNow)について、フェイスブック ジャパン社広報の市村 怜子様にインタビューを行いました。本記事では、前編として、Instagramショッピングの背景と、魅力、そのカギとなる「カタログ」について伺いました。

FeedTech2018開催レポート~ Facebookとアイデムが語る「FacebookとInstagramのフルファネル活用事例最前線」

「FeedTech2018」イベントレポート:ブランド認知向上から購買やアプリインストールまで、マーケティングファネルすべてをカバーするFacebook、インスタグラムが提供する広告ソリューション。データフィードの活用でさらに効果を高めることが可能です。イベ…

旅行業界向けダイナミック広告総まとめ! 〜売上増から新規顧客獲得まで実現!

旅行業界向けダイナミック広告を活用してみませんか? 旅行関連商材に最適化されたダイナミック広告で、売上増はもちろんのこと、潜在顧客の発掘まで見込めます!その方法と効果を事例も含めて解説!

RTB HOUSEイベント開催レポート〜RTB HOUSEを効果的に使うために重要なポイントとは?活用事例を含め紹介〜

2018年9月27日に『成果報酬型動的リターゲティング広告「RTB HOUSE」徹底解説セミナー』を開催いたしました。当日はRTB House Japan株式会社の高橋様にご登壇いただき、RTB HOUSEの概要、運用における注意事項、効果的な活用術などを詳しく解説していただき…

FeedTech2018開催レポート~LINE Dynamic Adsの効果や今後の展望とLINEにおけるデータフィードの活用シーン

「FeedTech2018」イベントレポート:LINE Dynamic Adsなど広告のパーソナライゼーションが進むにつれ、LINEの広告におけるデータフィードの重要性は増しています。 本講演では「LINE Dynamic Ads」を中心に、データフィードが、現在と今後のLINEとどのように…

FeedTech2018開催レポート~オープニングトーク「WWWからWWDへ。その解としてのデジタルアセットの活用とプラットフォーム最適化」

2018年12月18日(火)、データフィードに関わる可能性のあるすべての方を対象にした、弊社フィードフォース主催の日本最大級のデータフィード専門イベント「FeedTech2018」が大盛況のうちに閉幕しました。 今年のFeedTech2018では、「データフィード革命〜デ…

Googleマーチャントセンターとは?登録からGoogleショッピングの始め方まで、初心者にもわかりやすく解説

Googleマーチャントセンター(Google Merchant Center)とは、オンラインストアがGoogleに商品情報を送信するための管理画面です。Googleマーチャントセンターに登録することで、Google検索結果に自社商品を掲載する「Googleショッピング広告」を実施できる…

12/18(火) FeedTech2018開催決定!~データフィード革命~デジタルアセットでマーケティングを変える〜

FeedTech2018の開催が決定しました!FeedTech2018では、「データフィード革命〜デジタルアセットでマーケティングを変える〜」をテーマに、各社の新しい取り組みや「デジタルアセット」活用術、今後のデータフィード広告の未来を、業界のキープレイヤーによ…

Google、購入画像広告(Shoppable Image ads)及びショーケース広告への動画導入を発表~ビジュアルコンテンツから購買につなげる

2018年9月13日及び14日、Googleは新たに「購入画像広告(Shoppable Image ads 以下購入画像広告)」と「ショーケース広告への動画の導入」という2つの広告フォーマットを発表しました。購入画像広告(Shoppable Image ads )とは、従来の検索連動型のショッ…

Instagramストーリーズにショッピング機能が登場~ショッピングバッグアイコンからシームレスに購買体験につなげる

2018年9月17日(現地時間)、Instagramストーリーズのショッピング機能が、日本を含む世界45か国に展開されることが発表されました。

RTB HOUSEのディープラーニング(深層学習)を活用したダイナミックリターゲティング広告の特徴と効果をあげるポイントとは?

RTB HOUSEは、ディープラーニング型の学習技術を活かしたダイナミックリターゲティング広告の配信で注目される広告媒体です。日本でのサービス提供開始は2017年の7月と比較的新しいサービスながら、その効果の高さから配信数を拡大しています。 そこで今回は…

Criteo Customer Acquisitionβ版(プロスペクティング配信)提供開始~リターゲティング機能に加え、サイト未訪問の潜在顧客へのリーチが可能に

2018年6月29日Ctriteoは、新規見込み客にリーチできるソリューション「Criteo Customer Acquisition(クリテオ・カスタマー・アクイジション)」 β版の提供を開始を発表しました。 これにより、従来のダイナミックリターゲティングに加え、サイト未訪問の潜…

Instagram、ショッピング機能を日本国内で導入開始~フィード投稿から商品購入が可能に

2018年6月5日、Instagramはフィード投稿から商品が購入できる「ショッピング機能」を日本国内で導入開始することを発表しました。 Instagramショッピング機能とは、フィード投稿に表示される商品に商品名や価格が記載される「タグ」を付けることができ、「タ…

新規顧客獲得に効果あり!Facebook、Google Adwords、Criteo、SmartNewsが提供するダイナミック広告活用のすすめ

サイト訪問歴のあるユーザーへのリターゲティング広告や、既にニーズが顕在化しているユーザーにリーチする検索連動型広告だけでは、なかなか潜在顧客にアプローチすることは難しく、新規ユーザーの獲得に課題を抱えているマーケターは少なくありません。 こ…

SmartNews初のダイナミック広告、「Feedmatic」で提供開始~SmartNewsのタイムライン上にアイテム単位で動的に訴求

2018年4月25日、弊社のダイナミック広告運用サービス Feedmatic が、ニュースアプリ SmartNews への初のダイナミック広告配信を開始いたしました。これにより、ニュースアプリno.1のシェアを誇るSmartNewsのタイムライン上にアイテム単位で動的に訴求するダ…

Facebookダイナミック広告のしくみから理解する「効果をあげるためのデータフィード活用」

Facebookダイナミック広告(以下ダイナミック広告)をはじめたものの中々効果があがらない、、、そんな時はデータフィードの見直しを検討してみてはいかがでしょうか? 実は、ダイナミック広告の広告効果にはデータフィードのクオリティや設計が大きくかかわ…

リタゲだけじゃない!Facebookダイナミック広告のブロードオーディエンスターゲティングで未接触ユーザーにリーチ

従来Facebookダイナミック広告は、サイトやアプリへ訪問済のユーザーに対して動的にリターゲティング広告を生成・配信する広告メニューでしたが、2017年9月にはウェブサイトに未訪問であっても興味・関心の高いと推測される新規ユーザーに対しても個別の商品…

データフィード広告厳選14サービス!2018〜データフィード広告で何ができるの?〜

ユーザーそれぞれに合わせて、最適なタイミングで広告を表示するデータフィード広告のニーズが高まっています。広告だけでなく、Instagramショッピング機能などとデータフィードの活用は広がっています。今回は、データフィードの基本からデータフィード広告…

Googleダイナミック広告のプロスペクティング配信と事例

Googleは、Googleダイナミック広告のプロスペクティング配信のβ版を発表しました。 Googleダイナミック広告のプロスペクティング配信とは? Googleダイナミック広告のプロスペクティング配信とは、サイト上では未接触であるユーザーに対して、そのユーザーの…

脱初心者!Criteoの広告効果が高まるポイントと改善テクニック

Criteoの広告運用をされている方は、「現在配信しているCriteoの広告効果を改善したい」、「最近チームの目標値が高くなったが、運用金額を上げずに数値改善したい」という悩みをお持ちではないでしょうか?Criteoの広告はPDCAを回すことが難しいと思われが…

Googleショッピング広告、成功のポイントは?データフィードを用いた運用と効果改善

2010年に日本でのサービスが始まって以来、EC事業者からの人気が高まっているGoogleショッピング広告。 ショッピング広告を運用している方は、下記のような悩みをお持ちではないでしょうか? 配信しているGoogleショッピング広告の効果を改善したい 運用金額…

知っておきたいInstagram広告の基本~Instagram広告の種類から出稿方法まで

「インスタ映え」という言葉が2017年のユーキャン新語・流行語大賞を受賞したことからもわかるように、今年2017年はInstagramが盛り上がりをみせました。 この”インスタ”の盛り上がりに比例して、Instagramを活用したマーケティングが注目を浴びています。 …

越境ECは難しくない!越境ECの始め方~集客の仕方までを解説

最近、デジタルマーケティング界隈で「越境EC」が盛り上がっています。海外の方に製品を販売する場合「爆買い」というワードに代表される訪日外国人のインバウンド需要が目を引いていましたが、ここ最近では「中国のモール型ECサイトに日本企業が出店する」…