ECサイト運営者必見!LINE Payの基礎知識~LINE Checkoutでますます便利に

  • 2019年9月10日
  • 2019年10月10日
  • LINE
  • 770view

2019年7月9日、「LINE Pay」オンライン加盟店向けの新サービスとして「LINE Checkout」が提供開始されました。

LINE Checkoutは、コミュニケーションアプリ「LINE」と連携させることでLINEユーザーのサイトへの登録から決済、配送に至るまでをワンストップで提供できるサービスです。

LINE Checkoutによって、ユーザーは初めて利用するECサイトで会員登録やパスワードの管理が不要になるほか、配送先やクレジットカード情報などを入力する必要がなくなるため、エントリーフォームの離脱率が高く新規会員登録数が上がらない、ID/パスワード忘れなどでサイトの継続的な利用率があがらない、購買のコンバージョン率を高めたいといった課題を解決できるかもしれません。

本記事では、ECサイト運営者が押さえておきたいLINE PayやLINE Checkoutについてまとめてみたいと思います。

お役立ち資料ダウンロード(無料)

資料ダウンロード:ECサイト運営者のための LINE公式アカウント活用ガイド
ECサイト運営者のためのLINE公式アカウント活用ガイド(無料)をご用意しました。LINE公式アカウントの友だち数増加からLINE公式アカウントでセグメントメッセージを配信する方法と活用事例などお役立ち情報をまとめています。是非ご活用ください。

LINE Payとは

LINE Payとは、LINE Pay株式会社が提供するモバイル送金・決済サービスです。
事前にアカウント残高をチャージすることでオンライン、オフライン上で提携するサービスや店舗での決済や、LINEの友だち同士での割り勘や送金がスマホひとつで可能です。

LINE Payの特徴

コミュニケーションアプリLINE上で展開

ユーザーは特別なアプリを用意することなく、普段使いなれているLINEを通じて簡単な登録を行うだけでモバイル決済サービスを利用することができます。(※2019年4月17日には、モバイル送金・決済サービスに特化した「LINE Payアプリ」がリリース

2018年以降、QRコード決済をはじめとしたモバイル決済サービスの普及が加速している中、国民の半数以上が利用しているコミュニケーションアプリ「LINE」上で展開しているLINEは、その強みを活かしてユーザー数を拡大しています。

国際的なセキュリティ認証を取得

LINE Payは、国際的なセキュリティ認証を取得しており、安全性という点においても信頼性の高いサービスです。(※PCI DSSやISO/IEC 27001に準拠)
ECサイトや店舗運営者は、LINE Payを導入することで、QRコード決済やPOSとの連携、さらにはオンラインで利用できるID決済など、加盟店様の規模や業態に合わせてセキュリティを担保した様々な決済手段を実装することができます

顧客との継続的なコミュニケーションへ展開

LINE Payの最大の強みは、LINEアカウントをベースとしたLINEのプラットフォーム活用で決済を起点とした顧客サイクルを形成することができる点にあります。

例えば、LINE Payによる決済をきっかけに、ECサイトのLINE公式アカウントと友だちになることで、その後メッセージ配信による販促を展開しながらLTVを向上させるといったアプローチが可能になります。

関連記事

ECサイトを運営されている方は、「サイト内での離脱率が高くて、ユーザーが購入まで至らない」「せっかく登録会員がいるのに、配信したメルマガが会員の受信BOXで埋もれてしまって、開封率が低い」という悩みをお持ちではないでしょうか?このよ[…]

オンライン・オフラインを問わず利用できる

LINEアカウントを起点とした決済サービスであるため、ユーザーはオンライン・オフラインを問わず利用することが可能です。
また、オンラインでの決済サービスにおいては、後述のLINE Checkoutの提供により、
ユーザーは初めて利用するECサイトで会員登録やパスワードの管理が不要になるほか、配送先やクレジットカード情報などを入力する必要がなくなるため、簡単で利便性の高いショッピング体験を提供することが可能となります。

LINE Checkoutの登場でオンライン決済がもっと便利に

LINE Checkoutとは

LINE Checkoutとは、「LINE Pay」オンライン加盟店向けの新サービスで、コミュニケーションアプリ「LINE」と連携させることでLINEユーザーのサイトへの登録から決済、配送に至るまでをワンストップで提供できるサービスです。(2019年7月9日(火)より提供開始)

ECサイトに本機能を実装することで、LINEアカウントを利用した認証によるログイン(LINEログイン)から、ユーザー自身が予め「LINE Profile+」に登録した氏名、住所、電話番号、メールアドレス等のオンラインショッピングに必要な情報の活用、LINE Payを活用した決済がワンストップでできるため、簡単で利便性の高いショッピング体験を提供することが可能となります。

LINE Checkoutフロー(画像引用:LINE

LINE Checkoutのメリット

ここでは、従来のLINE Pay Online決済と比較しながら、LINE Checkoutのメリットをまとめてみたいと思います。

LINE Pay Online決済とLINE Checkoutの機能比較(画像引用:LINE

Profile+との連携でフォーム入力の手間を省略

LINE Profile+とは、ユーザーがあらかじめLINEに登録しておいたプロフィール情報を、ユーザーの意志に基づき、外部サイトやLINE関連アプリで簡単に利用・入力でき、面倒なフォーム入力を省くことができるサポートツールです。

関連記事

LINEが提供する「プロフィール+(LINE Profile+)」という機能をご存知でしょうか? プロフィール+(以下 Profile+)とは、ユーザーがあらかじめLINEに登録しておいた情報を、ユーザーの意志に基づき、外部サ[…]

LINE Checkoutを利用した決済では、ユーザーの同意のもと(※)、「LINE Profile+」に登録した情報をフォームに自動入力することで、フォーム入力の手間を省略することができます
※初回決済時に、プライバシーポリシーを提示のうえ、ユーザーが同意することで決済に進みます。また、二回目以降は都度の同意は不要となります。

LINE CheckoutにおけるProfile+の機能

LINEが保有するユーザー情報を利用できる

ECサイト側はLINEログインによる認証とProfile+で取得したユーザー情報を利用できるため、新たに会員情報を取得する必要がありません
そのため、ユーザーがこれまで必要とされてきたサイト毎の会員登録をすることなしにゲスト購入することも可能となります。

さいごに

今回はLINE Pay、LINE Checkoutについてまとめてみました。
LINE Chekoutは、すでに以下企業のオンラインショッピングサイトで導入されているようです。ご興味のある方はご覧になってみてください。

お役立ち資料ダウンロード(無料)

資料ダウンロード:ECサイト運営者のための LINE公式アカウント活用ガイド
ECサイト運営者のためのLINE公式アカウント活用ガイド(無料)をご用意しました。LINE公式アカウントの友だち数増加からLINE公式アカウントでセグメントメッセージを配信する方法と活用事例などお役立ち情報をまとめています。是非ご活用ください。

「ソーシャルPLUS」について

LINE社のTechnology Partner(※)である弊社では、ソーシャルログイン/ID連携サービス「ソーシャルPLUS 」を提供する中で、LINEログインによるID連携や自動友だち追加の導入など、LINEのAPIと連携した技術開発やサービス提供を行っております。

LINEを活用した企業のOne to Oneコミュニケーションに関して不明な点などお気軽にお問合せください。

※弊社フィードフォースは、「LINE Biz-Solutions Partner Program」において「LINE Account Connect」部門の「Technology Partner」に3期連続で認定※1されております。
※1 プレスリリースはこちら:https://www.feedforce.jp/release/19020/

>お役立ち資料ダウンロード

お役立ち資料ダウンロード

データフィード、ダイナミック広告、ソーシャルログインについてもっと詳しく知りたい!という方に向けてお役立ち資料をご用意いたしました。
最新トレンドや事例、活用ポイントを解説した資料を無料でダウンロードいただけます。是非ご活用ください。

CTR IMG