Feedmaticブログ

フィードフォースがSNS・インフィード・ダイナミックを軸に、広告とマーケティングのニュースを発信する情報ブログ。

Excel用Facebook広告マネージャ利用でレポート業務の工程を短縮~複数アカウントのレポートデータを直接Excelにエクスポート

f:id:feedmatic:20170629123655p:plain

Facebookからパフォーマンスデータを分析する新たなツールとして「Excel用Facebook広告マネージャ(Facebook Ads Manager for Excel)」がリリースされています。

Excel用Facebook広告マネージャを利用すると、複数のFacebook広告アカウントを1つのExcelワークシートに直接エクスポートすることが可能で、アカウントそれぞれの広告マネージャに都度ログインする必要がなくなります

また、一度レポートフォーマットを作成してしまえば、ボタン一つで更新できるため、レポート業務の工程を大幅に短縮できます。

Excel用Facebook広告マネージャ(Facebook Ads Manager for Excel )(FAME)とは?

Excel用Facebook広告マネージャとは、FacebookよりExcel 2016のアドインとして提供されている無料のツールで、キャンペーンデータのエクスポートとレポート作成のプロセスを短縮することができます。

  • Excel用Facebook広告マネージャを利用すると、複数のFacebook広告アカウントを1つのExcelワークシートにエクスポートすることが可能で、アカウントそれぞれの広告マネージャに都度ログインする必要がなくなります。
  • レポートテンプレートを作成することにより、エクスポートするデータのカスタマイズも可能です。また、一度レポートテンプレートを作成してしまえば、それ以降ボタン一つでデータの更新ができるため、レポート業務の工程を大幅に短縮することができます。

Excel用Facebook広告マネージャ利用を開始するには?

導入

Excel用Facebook広告マネージャを利用するための準備として、Officeストアから「Excel用Facebook広告マネージャ」をダウンロード(アドインの追加)し、Facebookアカウントと連携することが必要になります。

  1. Excelを起動します。
  2. [挿入]タブ内の[ストア]を選択

    f:id:feedmatic:20170629105804p:plain

  3. [検索]ボックスに「Facebook Ads Manager for Excel」と入力し、[追加]をクリック

    f:id:feedmatic:20170629105902p:plain

  4. Excel用Facebook広告マネージャをダウンロードしたら、アドインを開き、FacebookアカウントにログインすることでFacebookアカウントとの連携

    f:id:feedmatic:20170629110150p:plain

 

レポートの作成

レポート作成の手順は以下の通りです。公式サイトのヘルプページに詳細が掲載されていますので、ここでは簡単に流れをご案内します。非常に簡単かつ分かりやすくレポートがダウンロードできることがおわかりいただけると思います。

  1. [Create Report(レポートの作成)]をクリック
  2. レポートに含める広告アカウントを選択(複数選択可能)
  3. レポートテンプレートを選択
  4. レポートの期間を指定
  5. [Create(レポートの作成)]をクリック
  6. レポートの完成
    f:id:feedmatic:20170629112010p:plain
    (画像引用:Facebook
  7. 次回以降は[Refresh data(データの更新)]をクリックするだけで、最新のデータがダウンロード可能

レポートテンプレートの作成

  1. Excel用Facebook広告マネージャで[Manage Templete(テンプレートを管理)]をクリック
  2. [Create New Templete(新しいテンプレートを作成)]をクリック
  3. レポートテンプレートをカスタマイズ

カスタマイズできるオプション

  • テンプレート: レポートテンプレートの名前
  • レベル:アカウントレベル、キャンペーンレベル、広告セットレベルまたは広告レベルの内、レポートに含める指標のレベルを選択
  • 列:レポートテンプレートに含める列を選択します。広告マネージャーと同じように列のカスタマイズが可能です。f:id:feedmatic:20170629114659p:plain

  • 内訳:レポートテンプレートでのデータの内訳方法を選択します。

f:id:feedmatic:20170629114818p:plain

  • フィルタ: レポートテンプレートにフィルタを設置し、重視する結果を表示させます。たとえば、インプレッション数が8,000件未満の広告を除外するフィルタを設置できます。

    f:id:feedmatic:20170629114837p:plain

参考:Excel用広告マネージャでレポートを作成するには? | Facebookヘルプセンター | Facebook

さいごに

Excel用Facebook広告マネージャを利用すれば、Facebookマーケティングパートナーとの提携や特別なシステムの開発をすることなく、Excelを利用して複数のアカウントのデータを同時にダウンロードすることが可能になります。

複数のアカウントを管理し、かつレポーティングにExcelを利用している方にとってはとても便利なツールになるのではないでしょうか?

 

<参考>

(執筆:松元)

お役立ち資料無料公開中

Facebook ダイナミック広告の特徴から出稿の手順、効果を高める上で大切なポイントなど、基本だけれど大事な要点をまとめた資料を無料で公開中です!以下よりダウンロードいただけますので、ご興味のある方はぜひチェックしてみてください。 

f:id:feedmatic:20170418131410p:plain