読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Feedmaticブログ

フィードフォースがSNS・インフィード・ダイナミックを軸に、広告とマーケティングのニュースを発信する情報ブログ。

ビジネスで、サバイバる方法を学ぶ学校、「火星の学校」開校!~第1回目は 顧客理解に欠かせないMAツールの本質に迫ります。

イベント

f:id:feedmatic:20161020112208p:plain

株式会社フィードフォースは、会社設立10周年記念プロジェクトの一環として、BtoBのSaaS・IT関連ビジネスで働いてる方・働きたいと思っている方を対象に、学びの機会を提供するプロジェクト「火星の学校」を始動しました!

「火星の学校」第1回目は11月9日(水)、「マーケティングの新しいかたち 顧客理解に欠かせないMAツールの本質に迫る」をテーマに実施いたします。

火星の学校とは?

火星の学校は、「テクノロジーを駆使しビジネスでサバイバルする為に必要な知識やスキルを身に着ける」をコンセプトにした学びの場です。

火星の学校では、変化の激しいBtoBのSaaS・IT関連ビジネス領域で生き残る為に必要な最新の知識や方法論を学ぶ場として、各分野で活躍されている方の講演・各社が取り組んでいる事例紹介・ワークショップなどを通じて、業界全体の知識アップ・人材育成に貢献してまいります。

また、職種に囚われず、経営・セールス・マーケティング・エンジニア・デザイナー・人事など幅広い職域において学べる機会を提供してまいります。

火星の学校を通じてBtoBのSaaS・IT領域で勝負している/これから勝負しようとしている人を応援していければと思っております。 一緒に業界を盛り上げていきましょう!

「火星の学校」というネーミングへの想い

今年公開されたとある映画で、火星にひとり取り残された宇宙飛行士が生存をかけて奮闘・サバイバルするという作品がありました。BtoBのSaaS・IT関連領域において勝負していくには、変化の激しい環境に適応するための知識や方法論を学ぶことが不可欠であると考えております。この映画に触発され、どこでも勝ち残れるための知識・スキルをみんなで身につけようという想いを込めて「火星の学校」と命名しました。

第1回「火星の学校」開校!

第1回目は、BtoBのSaaS・IT関連のマーケティング担当者、セールス担当者、マーケティングに興味がある方、BtoBのマーケティングに興味がある学生の方を対象に、「マーケティングの新しいかたち 顧客理解に欠かせないMAツールの本質に迫る」をテーマに実施いたします。

  • テーマ:「マーケティングの新しいかたち 顧客理解に欠かせないMAツールの本質に迫る」
  • 日時:2016年11月9日(水)18:15-20:00(終了後希望者で懇親会もあります)
  • 会場:株式会社フィードフォース(東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル5F)
  • 参加費:無料
  • お申込:「火星の学校」イベント詳細・お申込ページ
  • 対象:BtoBのSaaS・IT関連のビジネスで、マーケティング・セールスを担当されている方、BtoBマーケティングに興味がある方、学生も可。
  • 時間割
    • 1時間目:「顧客理解に欠かせないMAツールの本質とは?」~toBeマーケティング株式会社 嶋田先生
    • 2時間目:「フィードフォースのMA活用事例紹介」~株式会社フィードフォース澤井先生

「火星の学校」詳細&参加お申込

テーマに興味をお持ちの方はどうぞお気軽にご参加ください。