Feedmatic Blog

フィードフォースがSNS・インフィード・ダイナミックを軸に、広告とマーケティングのニュースを発信する情報ブログ。

LINE Ads Platform、LINE@、LINEビジネスコネクトをOfficial Web Appを交えて徹底解説、Instagramのビジネスツール、フィードアルゴリズムの変更等― Feedmaticブログ8月総まとめ

f:id:feedmatic:20160325120636j:plain

2016年8月にFeedmaticブログでご紹介してきた記事、さらにはご紹介できなかったけど、是非とも押さえておきたい記事をまとめてご紹介します。

今月は、「LINEの運用型広告-LINE Ads Platformの特徴解説」、「LINE@新料金プラン」、「LINE ビジネスコネクト」を今秋ローンチ予定の Official Web Appを交えて詳しく解説しています。また、「サイト未訪問の潜在顧客に対してFacebookダイナミック広告の配信を可能とするFeedmaticの新機能”プロスペクティング配信機能”リリース」、「Facebookのフィードアルゴリズム変更情報」、「Instagramビジネスツールが日本で導入開始」など、その他最新情報をまとめています。

見逃した記事などのチェックにご利用いただければと思います。

Facebook

「Feedmatic」、プロスペクティング配信機能を実装~サイト未訪問の潜在顧客に対してFacebook ダイナミック広告を配信可能に

2016年8月17日、株式会社フィードフォースはダイナミック広告配信・最適化プラットフォーム「Feedmatic」の新しい機能として、「プロスペクティング配信機能」を実装いたしました。「プロスペクティング配信機能」によって、これまでサイト上で商品情報を閲覧したユーザーに対してのみ配信可能だった「Facebook ダイナミック広告」が、サイト未訪問の潜在ユーザーに対しても配信可能となります。

Facebook、スライドショー広告の作成がより簡単に!~テキスト・音声追加、画像に関連する新機能追加

複数枚の静止画を組み合わせて手軽に軽量な動画広告を制作することができるソリューションであるスライドショー広告に新たな機能のアップデートがありました。テキストや音楽の追加、画像に関連する新機能により、より手軽にスライドショー広告が作成できるようになります。

Facebook、ニュースフィードの表示アルゴリズムに”クリックベイト”対策を導入

クリックベイトと呼ばれる、紛らわしい扇情的なタイトルでユーザーを意図的に誘導する記事など、いわゆる”釣りコンテンツ”の削減を目指し、こうした記事を自動的に判定し、フィード上での表示ランキングをさげるとする新たなアルゴリズムを導入することを発表しました。

Facebook、自分に表示される広告の設定を管理できるツールの機能拡張と広告ブロック機能のアップデート

表示される広告が利用者の設定に基づいて配信されるよう、利用者の管理権限を強化を行いました。これにより、利用者自身が「広告設定」から表示されたくない特定の関心分野について削除できるようになります。また、自分が顧客リストに入っている企業や団体からの広告を表示されたくない場合もこれらを設定できるツールも導入されます。
さらには、広告の非表示を広告ブロックのソフトウェアで対応するのではなく、利用者の管理権限の強化で対応することがあるべき姿だとして、Facebookでは、広告ブロックソフトを使用している人々のFacebookデスクトップにも広告の表示を開始するとのことです。

Facebook、ニュースフィードの表示アルゴリズム変更:情報の有益性を加味

ユーザー毎に最も有益であると思われる投稿を予測するためのランキングシグナルが作成され、フィード上での表示ランキングを決定するとするアルゴリズムの変更が発表されました。

LINE

LINE Ads Platformの特徴を解説。LINEの運用型広告とは

2016年の6月から提供開始されたLINEの運用型広告である、LINE Ads Platform。どのような広告が、どこに表示されるのか、その強みとは?LINE Ads Platformの特徴を解説しています。

LINE@の新料金プラン。追加機能からOfficial Web Appまでを解説

LINE@に新たに「プロ」プランが追加されました。「プロ」プランでは「友だちの属性表示」と「セグメント配信」が可能となるほか、Official Web Appの機能も使用可能となります。具体的な機能としては「LINEログイン」や「プロフィール+」の他、APIでメッセージを送受信できる「ビジネスコネクト」が利用できるようになります。

LINE ビジネスコネクトを解説。概要からOfficial Web Appの導入まで

LINEのシステムと自社のシステム間においてAPIでメッセージ等の送受信を行うことで、ユーザーとの双方向、1to1のコミュニケーションを可能するLINEビジネスコネクト。LINEビジネスコネクトの概要や特徴、さらには、今秋、本格ローンチ予定のOfficial Web Appでさらに魅力的になるLINEビジネスコネクトについて解説しています。

Instagram

Instagram、ビジネスツールを日本で導入開始

「ビジネスプロフィール」「Instagramインサイト」「投稿の宣伝」という3つのビジネスツールが日本でも利用可能となりました。

ビジネスツールでは、”ビジネスプロフィール”が用意され、ビジネスアカウントであることが明確にわかるだけでなく、インスタグラムユーザーはモバイルから数タップでビジネスとコンタクトをとることができるなど、ユーザーとビジネスがより繋がりやすくなるメニューが用意されています。また、広告主はモバイルアプリから手軽に利用できる”分析ツール”、そして同じくモバイルアプリから既存の投稿を選んで広告として投稿することが可能となる”広告作成メニュー”が用意されています。

Feedmaticブログの最新情報はSNSで配信中!

Feedmaticブログの更新情報は、株式会社フィードフォースが運営するFacebookページで配信しています。最新の更新情報を受け取りたい場合は、ぜひ「いいね!」してみてください!

(執筆:松元)