読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Feedmaticブログ

フィードフォースがSNS・インフィード・ダイナミックを軸に、広告とマーケティングのニュースを発信する情報ブログ。

Facebook、スライドショー広告の作成がより簡単に!~テキスト・音声追加、画像に関連する新機能追加

Facebook-その他

f:id:feedmatic:20160825103709p:plain

Facebookは、2016年8月23日(現地時間)、複数枚の静止画を組み合わせて手軽に軽量な動画広告を制作することができるソリューションであるスライドショー広告に新たな機能のアップデートを発表しました。

今回のアップデートされた新機能は、①音声とテキストの追加、②モバイルでのスライドショー広告の作成、③ストック画像ライブラリやFacebookページの画像ライブラリの統合によりこれらの画像を利用可能になること、④既存のビデオ資産から静止画像を生成し、スライドショー広告が作成可能になることがなどが盛り込まれており、より手軽にそして、より便利にスライドショー広告が作成可能となります。

 テキストと音楽の追加

スライドショーにテキストを追加したり、テンプレートや色を選らんでより魅力的なスライドショーの作成が可能になりました。音楽はさまざまなテーマのオーディオトラックから選択し、追加することができます。近日中には自身のオーディオ トラックをアップロードすることもできるようになるようです。

モバイルでスライドショー広告が作成可能

外出先であっても、Android端末でスライドショー広告が作成できます。

Facebookのストック画像ライブラリが利用可能に

Facebookの無料ストック画像ライブラリの画像を利用することにより、動画ファイル、画像ファイルなどのスライドショー広告作成に必要な広告素材アセットを企業がオリジナルで用意することなく簡単にスライドショー広告が作成可能です。
広告主は数千にもわたるFacebookのストック画像ライブラリの素材から利用したり、自身のFacebookページの写真ライブラリから画像を再利用したり、また、新しくアップロードした写真を利用したりすることによって簡単にスライドショー広告が作成できます。

<事例紹介~製品カタログの画像からスライドショー広告を作成>
靴下メーカーのStanceは、新しい写真や映像の撮影に多くの時間や費用をかけることなく、既存の製品カタログから写真を再利用してスライドショー広告を作成しました。 従来の写真広告と比較したところ、クリック率は2.42倍に上昇し、 顧客獲得単価が48%削減され、広告費用対効果(ROAS)は1.48倍に増えたという事例が紹介されています。 Facebook for Business より

既存のビデオ資産から数クリックで軽量化したスライドショー広告を作成

広告主はスライドショーツールに既存の動画をアップロードすることによって、ツールが自動的に10枚の静止画像を選択し、それらをスライドショー広告作成に利用できます。
特定のモバイル接続やデバイスを使っている利用者を対象にするなど*1(例えば2G接続をターゲティングする)、ターゲティングと組み合わせることによって、これまで届けることのできなかった低帯域幅接続のユーザーに対して、簡単にかつ効果的に動画素材を配信することが可能になります。

<事例紹介~テレビCMを流用したスライドショー広告を新興市場で展開>
Unileverのアイスクリームブランド、Paddle Popは、インドネシアにおいて、テレビCMから切り取った画像を再利用し、スライドショーツールでモバイル向けの広告を作成。読み込み時間が短く、平均的な動画広告と比べてもファイルサイズを5分の1まで抑えることができました。モバイルデータ接続の不安定さや低帯域幅により、ターゲット層の半数以上が動画を見られない中、テレビCMを流用し、スライドショー広告でブランドメッセージを届けることに成功しました。 Facebook for Business より

スライドショー広告とは?

昨年10月にリリースされたスライドショー広告は、複数枚の静止画を組み合わせて、クリック数回で手軽に軽量な動画広告を制作することができるソリューションです。

スライドショー広告は通常の動画広告と比較して、制作の工数の削減、ファイルサイズの縮小ができるため、動画作成にコストをかけたくない中小企業が手軽に目をひく動画広告を配信できることに加え、通信インフラが整っていない環境や、ローエンドの機器を利用しているユーザーに対して、動画広告の配信が可能となります。

Facebook for Businessの記事によると、リリース以降、200カ国以上の国で利用され、これまで動画広告を利用したことのない広告主の約半数以上がスライドショー広告を利用しているとのことです。

<参考>

(TOP画像引用:Facebook)

(執筆:松元)