読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Feedmaticブログ

フィードフォースがSNS・インフィード・ダイナミックを軸に、広告とマーケティングのニュースを発信する情報ブログ。

Facebook、ニュースフィードの表示アルゴリズムを変更-友達や家族の投稿を優先

f:id:feedmatic:20160630121329p:plain

Facebookは2016年6月29日(現地時間)、ニュースフィードの表示アルゴリズムにおいて友達や家族の投稿を優先するようフィード上のランキングを変更することを発表しました。

同社は、ニュースフィードをユーザーが大きな関心を寄せているストーリーと、ユーザーとをつなげることを目的として位置づけ、ユーザーにとって最も関連のある記事、最も価値のある記事を優先表示するためにニュースフィードの改良を続けています。

今回の発表は、ニュースフィードにおいて、家族や友達の投稿を最優先するというものになります。このアップデートによって、一部のビジネスやパブリッシャーのページに対するリーチやトラフィックの減少がある可能性があることについて言及し、ビジネスやパブリッシャーはコンテンツがよりユーザーにシェアされ、コメントをもつページほどその影響はすくないことなどからベストプラクティスの参照をすすめています。

ビジネスがニュースフィードでターゲット層にリーチするために

Facebook Media - ニュースフィードではビジネスがニュースフィードでターゲット層にリーチする最善の方法を紹介していますので簡単にご紹介します。

ニュースフィードのしくみ:判断されるシグナル

  1. ユーザーとページ:ユーザーが頻繁にやり取りしている友達、著名人、ページの投稿を優先
  2. 投稿のタイプ:ユーザーが頻繁にチェックしている投稿のタイプ(写真やリンクなど)を優先
  3. 投稿アクティビティ:「いいね!」数が多い投稿、コメント、シェア(特にユーザーの友達からのもの)を優先

f:id:feedmatic:20160630133411p:plain
(画像引用:Facebook


パブリッシャー向けニュースフィード活用ベストプラクティス

  • リンク投稿には明確かつ興味をそそるような見出しを付ける。Facebookでは、クリックスルー以外に、外部リンクで費やした時間や、リンククリック数に対する「いいね!」の数やコメント数の比率を見て、ニュースフィードに掲載する投稿を決定しているため、リンク先のコンテンツもユーザーにとって価値のあるものである必要がある。
  • ソーシャルコンテキストを踏まえてコンテンツを作成
  • 過剰に宣伝的な見出しや投稿は避ける
  • リンク、写真、さまざまなコンテンツをシェアする:ウェブサイトにユーザーを誘導したい場合は、リンクが埋め込まれた写真ではなく、リンク投稿を使用する。
  • 動画投稿については、最初の数秒間でユーザーの目に留まるようにする
  • 頻繁に投稿する
  • インタレストターゲティングを利用し、興味や関心をベースにした特定のターゲット層にリーチする
  • ドメインインサイトページインサイト等アナリティクスツールやインサイトツールを使用し、さまざまなタイプの投稿を試し、結果を見る
Facebookのニュースフィードに対する考え方

Facebookは今回のアップデートに併せて「News Feed Values」というニュースフィードの価値基準を公開しました。この中でFacebookは「友達と家族を優先」「アイディアのためのプラットフォーム」であることなどを明記しています。

また、「News Feed」というWebページを提供し、ニュースフィードはFacebookでつながっている家族・友達・ビジネスからの写真や動画、リンクなど、パーソナライズされた投稿で構成されており、ニュースフィードにおいてFacebookがどのように関連性を評価しているのか?また、各ユーザーが自身のニュースフィードをカスタマイズ可能であること、FacebookがFeedQualityProgram*1を通してどのような取り組みを行っているのかなどをわかりやすく紹介しています。

<参考>

(TOP画像引用:Facebook

(執筆:松元)

*1:Facebookはフィード品質プログラムと呼ばれるプログラムを通して、毎日数千人の人々にフィードの表示に関する評価を調査し、その調査結果をアルゴリズムの変更に役立てている。