読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Feedmaticブログ

フィードフォースがSNS・インフィード・ダイナミックを軸に、広告とマーケティングのニュースを発信する情報ブログ。

LINEの「Official Web App」がもたらすもの~従来の「メール」「電話」「ネイティブアプリ」に代わる新たなコミュニケーションインフラ

LINE

f:id:feedmatic:20161128142248j:plain

2016年3月24日、LINEがビジネスプラットフォームのオープン化戦略を発表し、さらに、2016年10月25日、LINEの「Official Web App」が正式提供されたことにより、LINEのビジネス活用の幅は各段に広がりました。

LINEのWebサービス向けプラットフォームである「Official Web App」はなぜこんなに注目されているのでしょうか?

その答えは、LINEの「Official Web App」によって、従来の「メール」「電話」「ネイティブアプリ」に代わる新たなコミュニケーションインフラとしての「LINE」の利用機会が整備されること、そして、将来的にも「LINE」のビジネスプラットフォームのオープン化によって新たなマーケティングの可能性を享受できるというメリットにあると思います。

今回は、Official Web App導入のメリットとともにLINEの「Official Web App」でなにが実現できるのか?をより具体的にまとめてみたいと思います。

続きを読む

フィードフォース、セルフサーブ型の「データフィード統合管理プラットフォーム dfplus.io」提供開始~広告担当者自身でデータフィードの作成・管理・最適化が可能に

データフィード

f:id:feedmatic:20161130124649j:plain

2016年12月1日、株式会社フィードフォース(https://www.feedforce.jp/)は、データフィードの作成・管理・最適化を広告担当者自身で行うことのできる、「データフィード統合管理プラットフォーム dfplus.io」の提供を開始しました。


dfplus.io」を利用することによって、広告代理店や広告主の広告運用担当者自身が、データフィード最適化のための各種変換ルールや除外ルールの設定から広告クリエイティブのプレビュー、複数の広告媒体向けに作成したデータフィードの統合管理まで、データフィード運用に必要な全作業をWebブラウザから行えるようになります。

続きを読む

Facebook、広告モックアップ作成ツール「Creative Hub」を正式リリース。クリエイティブで効果的な広告作成を手助けする画期的なツールが誕生。

Facebook

f:id:feedmatic:20161130164436p:plain

Facebookは2016年11月29日(米国時間)にモバイル向け広告モップアップ(試作品)作成ツール「Creative Hub」の正式リリースを発表した。「Creative Hub」は2016年6月のカンヌライオンズ2016で発表し、試験的な導入をしていた。
「Creative Hub」とはFacebook広告のモックアップを作成し、他の人とシェアしたり、実際の広告と同様にプレビューすることができるツールで、広告モップアップ作成の画期的なツールが誕生したといえる。

続きを読む

2016年のLINEのビジネスプラットフォームの動向を総おさらい!押さえておきたい重要サービス8選!

LINE

f:id:feedmatic:20161128160214j:plain

2016年、LINEはビジネスプラットフォームのオープン化戦略に伴い、新サービスや新機能を続々リリースしている。今
月は「LINEブログ」の全ユーザーへの開放や「LINE Customer Connect」と「LINE Research Platform」のリリースなど先月だけでもかなり動きがあった。
その他「LINE Ads Platform」や「Official Web App」、「LINE@」、「ビジネスコネクト」、「Messaging API」についても過去記事を踏まえつつ、おさらいしていこうと思う。
今年のLINEの動向についてまとめてチェックしたい方も、またキャッチアップしきれていない方も是非チェックしていただきたい。

続きを読む

LINE、調査事業者向けにユーザーリサーチプラットフォーム「LINE Research Platform」を公開。LINEアンケートを活用するメリットとは?

LINE

f:id:feedmatic:20161125115844j:plain

LINEは2016年11月14日にスマートフォン調査パネル「LINEアンケート」を基盤とした調査事業者向けのユーザーリサーチプラットフォーム「LINE Research Platform」を発表した。国内最大級のスマートフォン調査パネルとシステムを活用し、企業のマーケティングをサポートしていく。

続きを読む

LINE、法人向け「LINE Customer Connect」の来春提供を発表。AI(人口知能)で顧客に合わせた対応を。

LINE

f:id:feedmatic:20161117184424p:plain

LINEは2016年11月16日に法人向けカスタマーサポートサービス「LINE Customer Connect」を来春を目処に提供することを発表した。また本格提供に向け、11月中に一部企業にテスト運用をするという。

【LINE】LINEを活用した法人向けカスタマーサポートサービス「LINE Customer Connect」を来春目処に提供開始 | LINE Corporation | ニュース

続きを読む

Facebook、Instagram、Messengerの各チャネルの受信箱を1つにまとめ、一括管理するアップデートを発表。

Facebook

f:id:feedmatic:20161116131033p:plain

Facebookは2016年11月15日(米国時間)、ページマネージャアプリの受信箱をアップデートしFacebook、Instagram、Messengerのアカウントをリンクさせて、各チャネルを1つの受信箱にまとめ、一括管理できるようになった。
今回のアップデートはSNSによって多様化した企業と顧客のコミュニケーションに対し、コスト削減の手助けをしてくれるだろう。

続きを読む